1.<バルカー・ケミカルタンカ―船舶工務監督/施工監理・エンジニア>
*2001年創立以来ケミカル船をフルサポート*テクニカル事業を拡大します!

船舶の運航管理のサポートを致します。

船舶管理の部署を強化すべく募集いたします。
弊社の提携会社を通して船舶管理を行っており、管理船の増加とともに成長を続けています。
今回は管理船の増加に伴い、造船関連の技能や船舶の
工務監督としての経験ある方を歓迎いたします。

当社が得意としている船種はケミカルタンカーです。
これら管理・技術サポート業務を担当していただきます。

各船における管理会社の管理・監督を行い、必要であれば自ら現地に赴き、
運航に支障が出ないよう技術的なサポートを行います。

入社後は、海務・工務監督業務に必要な経験・知識を実務を通して身につけていただきます。

設立から安定成長を続ける当社で新しい第一歩を踏み出しましょう!

<仕事内容>
海務・工務監督(施工監理・船舶管理・エンジニア業務)
大型船舶の管理・建造監督業務

【具体的には】
■日本・海外の管理会社サポート
■メーカーとの交渉
■予算管理
■管理船の工務における施工監理
■入渠監督
■船舶のボイラーや発電機、航海機器などの
 仕様の把握、導入の検討、不具合の推定などのサポートエンジニア業務
■トラブル発生時などの関係各所との調整

◎管理船における工務的な管理、施工監理、監督業務など
 実務経験のある方のみの募集となります。
◎船に関する実務経験を活かし、中核として活躍できます。
◎他社へ出向の可能性があります。

<求めている人材>
船舶会社での勤務経験、または造船に関する技能工や設計経験のある方。
要普通免許。外航船乗船経験者も歓迎

【具体的には】
・船舶会社、船級協会や造船会社での実務経験2年以上ある方
・英語でメール、電話応対、日常会話において意思疎通を図れる方(TOEICの点数は求めません)
・国内外の出張を厭わない方

<給与> 
月給:35万円 
※こちらは最低賃金です。
※経験・能力・年齢を考慮の上、優遇します

【昇給】昇給あり、【賞与】年2回

2.<タンカーの建造監督募集>
2020年10月から東日本で始まるタンカー建造プロジェクトの建造監督を募集します。

こちらはプロジェクト毎の業務委託になります。船舶の機関についてご経験のある方を

歓迎いたします。

各募集につき、ご興味のある方は弊社までお問い合わせ下さい。

(2020/9/7 現在)